キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



エルニーニョ監視速報(No.301)  <監視・予測資料>
気象庁 地球環境・海洋部
平成29年10月11日

予測モデルによる海面水温の予測(予測期間:2017年10月〜2018年4月)

  • エルニーニョ監視海域の海面水温が今後4〜5か月は基準値より低い値で推移し、冬から春にかけて次第に基準値に近づくと予測
各監視海域の位置を示した地図
エルニーニョ現象等監視海域
NINO.3 : エルニーニョ監視海域    NINO.WEST : 西太平洋熱帯域    IOBW : インド洋熱帯域
エルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差の月平均値の実況と予測を示した時系列グラフ
図11 エルニーニョ監視海域の月平均海面水温の基準値との差の先月までの経過(折れ線グラフ)と
エルニーニョ予測モデルから得られた今後の予測(ボックス)
各月のボックスは、海面水温の基準値との差が70%の確率で入る範囲を示す。
西太平洋熱帯域の海面水温の基準値との差の月平均値の実況と予測を示した時系列グラフ
図12 西太平洋熱帯域の月平均海面水温の基準値との差の先月までの経過(折れ線グラフ)と
エルニーニョ予測モデルから得られた今後の予測(ボックス)
各月のボックスは、海面水温の基準値との差が70%の確率で入る範囲を示す。
インド洋赤道域の海面水温の基準値との差の月平均値の実況と予測を示した時系列グラフ
図13 インド洋熱帯域の月平均海面水温の基準値との差の先月までの経過(折れ線グラフ)と
エルニーニョ予測モデルから得られた今後の予測(ボックス)
各月のボックスは、海面水温の基準値との差が70%の確率で入る範囲を示す。
次回発表予定日時:11月10日14時

このページのトップへ