月平均オゾン全量の数値データ表

オゾン層の観測成果


オゾン全量の月平均値

観測地点:

データの見直しなどで値が変わることがありますので、最新のものを御利用下さい。

南鳥島の観測は2018年1月をもって終了しました。


   (単位 m atm-cm)
南鳥島  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月 年平均値
2018年 255
2017年 232 247 265 287 297 289 291 280 272 267 260 239 269
2016年 240 249 258 284 304 282 282 274 269 258 250 233 265
2015年 243 264 279 307 307 304 290 280 277 261 254 243 276
2014年 251 263 267 282 302 290 286 277 270 273 260 246 272
2013年 232 239 255 282 294 294 287 288 277 265 254 236 267
2012年 248 243 271 295 302 287 288 285 279 260 255 232 270
2011年 236 246 253 277 287 287 280 268 270 268 264 245 265
2010年 228 247 272 290 297 291 292 284 273 263 244 238 268
2009年 228 244 271 284 291 285 281 267 257 250 252 231 262
2008年 242 239 256 278 277 279 278 269 265 260 239 236 260
2007年 230 257 275 295 295 290 282 282 272 256 236 231 267
2006年 234 239 259 287 297 291 294 281 277 257 236 268
2005年 245 250 265 282 297 283 280 277 269 257 244 235 265
2004年 233 230 251 269 297 289 278 273 274 264 255 242 263
2003年 235 249 272 295 303 295 287 281 271 257 248 230 269
2002年 233 235 241 293 289 287 279 271 269 269 258 244 264
2001年 237 239 266 288 292 285 289 278 269 253 241 228 264
2000年 254 250 253 281 287 282 283 276 269 260 245 236 265
1999年 220 219 240 266 287 279 281 272 273 264 252 236 257
1998年 235 246 270 303 300 283 281 279 271 260 240 225 266
1997年 230 225 244 270 273 271 268 262 256 254 247 237 253

オゾン全量とは、ある地点の上空に存在するオゾンの総量のことで、単位のm atm-cm(ミリアトムセンチメートル)は、その総量を仮に0℃、1気圧の地表に集めたときの厚さを表しています。(例:オゾン全量300m atm-cmは、厚さ3mmに相当。)

オゾン全量の月平均値の算出には、日代表値を用いています。日代表値とは、その日に行われた全ての観測の中で 最も観測精度が高いと判断される観測値です。



このページのトップへ