キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



世界の週ごとの異常気象

全球異常気象監視速報(No:851) -------

この期間の主な異常気象・気象災害

異常気象現象分布図

異常気象の種類地域概況
1多雨北海道地方
  • 北海道の釧路では、16日〜20日の5日間降水量が209mmだった(6月の月降水量平年値:107.7mm)。
2多雨九州地方、中国南東部
  • 熊本県の熊本では、19日〜21日の3日間降水量が264.5mmだった(6月の月降水量平年値:404.9mm)。
  • 中国のチアンシー(江西)省チントーチェン(景徳鎮)では、15日〜19日の5日間降水量が270mmを超えた(6月の月降水量平年値:241.3mm)。
3高温中国東部〜中部
  • 中国中部では、先週に引き続き異常高温となった。
  • 中国のチアンスー(江蘇)省ショーヤン(射陽)では、19日の日平均気温が約28℃(平年値:約23℃)で、17日の日最高気温が33℃を超えた。
  • 中国のカンスー(甘粛)省ウートゥー(武都)では、19日、20日の日平均気温が約29℃(平年値:約23℃)で、19日の日最高気温が36℃を超えた。
4大雨中国南部
  • 中国南部では、13日からの大雨により合計で50人以上が死亡したと伝えられた(中国政府)。
  • 中国のチョンチン(重慶)市ユウヤン(酉陽)では、18日〜20日の3日間降水量が200mmを超えた(6月の月降水量平年値:195.8mm)。
5大雨インドネシア
  • インドネシアのジャワ島では、大雨により40人以上が死亡したと伝えられた(インドネシア政府)。
6高温西シベリア北部〜ロシア北西部
  • 西シベリア北部のディクソンでは、18日、19日の日平均気温が約9℃(平年値:約1℃)で、18日の日最高気温が12℃を超えた。
  • ロシア北西部のマールイエカルマクルイでは、19日の日平均気温が約15℃(平年値:約3℃)で、日最高気温が18℃を超えた。
7高温ヨーロッパ南東部〜中東北西部
  • ブルガリアのソフィアでは、18日の日平均気温が約27℃(平年値:約19℃)で、17日、18日の日最高気温が33℃を超えた。
  • ヨルダンのアンマン空港では、20日の日平均気温が約31℃(平年値:約24℃)で、19日、20日の日最高気温が36℃を超えた。
8高温カナダ南東部及びその周辺
  • カナダのオンタリオ州ティミンズでは、19日の日平均気温が約25℃(平年値:約14℃)で、18日の日最高気温が32℃を超えた。
9高温米国中西部
  • 先週に引き続き異常高温となった。
  • 米国のアイオワ州デモインでは、20日の日平均気温が約29℃(平年値:約23℃)で、15日の日最高気温が35℃を超えた。
10少雨アルゼンチン北東部及びその周辺
  • アルゼンチン北東部のコリエンテスでは、21日までの30日間降水量がほとんどなかった(6月の月降水量平年値:79.0mm)。
11少雨チリ南部
  • チリ南部のプエルトモントでは、21日までの30日間降水量が50mm未満だった(6月の月降水量平年値:221.6mm)。
12多雨オーストラリア東部
  • オーストラリア東部のチャールビルでは、18日〜19日の2日間降水量が90mmに達した(6月の月降水量平年値:30.2mm)。

このページのトップへ