世界の週ごとの異常気象

全球異常気象監視速報(No:1074) -------

この期間の主な異常気象・気象災害

異常気象現象分布図

異常気象の種類地域概況
1高温東シベリア北部〜ロシア北西部
  • 暖気に覆われた。
  • 東シベリア北部〜西シベリア北部では、先週に引き続き異常高温となった。
  • 中央シベリア北部のハタンガ川では、1日の日平均気温が約-4℃(平年値:約-28℃)で、日最高気温が-4℃を超えた。
2低温少雨中国南部
  • 北から寒気が入った。
  • 引き続き異常少雨となった。
  • 中国のコイチョウ(貴州)省トゥーシャン(独山)では、28日の日平均気温が約4℃(平年値:約10℃)で、28日、29日の日最低気温が3℃まで下がった。
  • 中国のコワンシー(広西)チワン族自治区チンチョウ(欽州)では、1日までの30日間降水量が10mm未満だった(11月、12月の月降水量平年値:87.2mm、24.3mm)。
3低温中央アジア南部
  • ウズベキスタン中部〜南東部では、3週連続で異常低温となった。
  • ウズベキスタン南東部のサマルカンドでは、25日、29日、30日の日平均気温が約0℃(平年値:約7℃)で、25日、26日の日最低気温が-3℃を下回った。
4少雨ヨーロッパ西部〜中部、ヨーロッパ南東部及びその周辺
  • ヨーロッパ南東部では、引き続き異常少雨となった。
  • フランスのパリ・オルリー空港では、1日までの30日間降水量が20mm未満だった(11月、12月の月降水量平年値:54.5mm、55.8mm)。
  • ギリシャのアテネでは、1日までの30日間降水量が10mm未満だった(11月、12月の月降水量平年値:63.0mm、61.4mm)。
5多雨ヨーロッパ南西部〜カナリア諸島
  • 低気圧や前線の影響を受けた。
  • モロッコ北部のケニトラでは、26日〜28日の3日間降水量が100mmを超えた(11月、12月の月降水量平年値:92.6mm、112.2mm)。
6少雨西アフリカ西部〜中央アフリカの中部
  • 引き続き異常少雨となった。
  • セネガル南東部のタンバクンダでは、1日までの30日間降水量がほとんどなかった(11月、12月の月降水量平年値:3.2mm、0.3mm)。
7多雨米国南部〜南東部
  • 低気圧や前線の影響を受けた。
  • 米国のルイジアナ州レークチャールズでは、25日〜29日の5日間降水量が130mmを超えた(11月、12月の月降水量平年値:118.0mm、118.3mm)。
8高温ブラジル北東部〜南部
  • ブラジル中部のゴイアニアでは、28日の日平均気温が約28℃(平年値:約25℃)で、1日の日最高気温が34℃を超えた。
9高温オーストラリア北部〜南東部
  • 北から暖気が入った。
  • オーストラリア中部〜南東部では、先週に引き続き異常高温となった。
  • オーストラリア南東部のシドニーでは、28日の日平均気温が約34℃(平年値:約21℃)で、日最高気温が43℃に達した。
10少雨オーストラリア東部
  • オーストラリア東部のブリズベンでは、1日までの30日間降水量がほとんどなかった(11月、12月の月降水量平年値:87.0mm、132.9mm)。

このページのトップへ