世界の週ごとの異常気象

全球異常気象監視速報(No:1007) -------

この期間の主な異常気象・気象災害

異常気象現象分布図

異常気象の種類地域概況
1高温少雨アラスカ西部〜中央シベリア北東部
  • 暖気に覆われた。
  • 東シベリア北部では、先週に引き続き異常高温となった。
  • 米国のアラスカ州コツェビューでは、18日の日平均気温が約19℃(平年値:約8℃)で、日最高気温が24℃を超えた。
  • 東シベリア北東部のイリルネイでは、18日の日平均気温が約22℃(平年値:約11℃)で、17日、18日の日最高気温が27℃を超えた。
  • 東シベリア北西部のベルホヤンスクでは、18日までの30日間降水量がほとんどなかった(6月の月降水量平年値:27.7mm)。
2低温東シベリア南西部
  • 上空の強い寒気が入った。
  • 東シベリア南西部のニコラエフスクナアムーレでは、15日の日平均気温が約6℃(平年値:約13℃)で、18日の日最低気温が3℃を下回った。
3大雨モンゴル北部〜中部
  • モンゴル北部〜中部では、大雨により10人以上が死亡したと伝えられた(モンゴル政府)。
4高温中国北部〜東部
  • 暖気に覆われた。
  • 中国東部では、4週連続で異常高温となった。
  • 中国のシャンシー(山西)省チエシウ(介休)では、18日の日平均気温が約29℃(平年値:約22℃)で、18日の日最高気温が35℃を超えた。
5少雨中国南部
  • 引き続き異常少雨となった。
  • 中国のユンナン(雲南)省ユワンチアン(元江)では、18日までの30日間降水量が30mm未満だった(6月の月降水量平年値:108.4mm)。
6熱波インド東部
  • インド東部では、熱波により70人以上が死亡したと伝えられた(欧州委員会)。
7低温西シベリア西部〜南西部
  • 北から寒気が入った。
  • 西シベリア西部のベリョーゾボでは、13日、14日の日平均気温が約5℃(平年値:約12℃)で、14日の日最低気温が-1℃を下回った。
8高温ヨーロッパ中部〜中東北西部
  • 暖気に覆われた。
  • 先週に引き続き異常高温となった。
  • ドイツのベルリン/テンペルホーフ空港では、15日の日平均気温が約26℃(平年値:約17℃)で、12日の日最高気温が33℃を超えた。
  • ハンガリーのブダペストでは、15日の日平均気温が約28℃(平年値:約20℃)で、16日の日最高気温が34℃に達した。
  • トルコ西部のディキリでは、14日の日平均気温が約28℃(平年値:約23℃)で、日最高気温が35℃を超えた。
9少雨スペイン北西部〜モロッコ北部
  • 引き続き異常少雨となった。
  • スペインのマドリード・バラハスでは、18日までの30日間降水量がほとんどなかった(6月の月降水量平年値:21.5mm)。
10高温西アフリカ中部〜西部
  • 暖気に覆われた。
  • ニジェールのニアメでは、16日、17日、18日の日平均気温が約35℃(平年値:約32℃)で、16日の日最高気温が41℃に達した。
  • セネガル北部のポドルでは、17日の日平均気温が約40℃(平年値:約32℃)で、16日の日最高気温が47℃を超えた。
11高温中東中部及びその周辺
  • 暖気に覆われた。
  • 中東中部では、先週に引き続き異常高温となった。
  • パキスタン南西部のジーワニでは、13日の日平均気温が約36℃(平年値:約31℃)で、日最高気温が44℃を超えた。
  • イラン南西部のアバダーンでは、12日、16日、17日の日平均気温が約40℃(平年値:約36℃)で、15日、16日の日最高気温が48℃を超えた。
  • サウジアラビアのリヤド国際空港では、16日の日平均気温が約41℃(平年値:約35℃)で、15日の日最高気温が46℃を超えた。
12高温カナダ西部〜米国西部
  • 暖気に覆われた。
  • カナダのアルバータ州ハイレベルでは、17日の日平均気温が約22℃(平年値:約14℃)で、日最高気温が30℃に達した。
  • 米国のカリフォルニア州フレズノでは、12日の日平均気温が約33℃(平年値:約25℃)で、12日の日最高気温が41℃を超えた。
13少雨カナダ南西部〜米国北西部
  • カナダのブリティッシュコロンビア州プリンスジョージでは、18日までの30日間降水量が20mm未満だった(6月の月降水量平年値:69.5mm)。
14高温ドミニカ共和国〜コロンビア西部
  • 暖気に覆われた。
  • ドミニカ共和国のサントドミンゴでは、18日の日平均気温が約31℃(平年値:約27℃)で、日最高気温が36℃に達した。
  • コロンビア北部のサンタマルタでは、18日の日平均気温が約33℃(平年値:約29℃)で、日最高気温が38℃を超えた。
15高温ブラジル北部、ブラジル南部〜アルゼンチン東部
  • 暖気に覆われた。
  • ブラジル北部のイタイツーバでは、15日の日平均気温が約31℃(平年値:約27℃)で、14日、15日、17日、18日の日最高気温が35℃を超えた。
  • ブラジル南部のバジェでは、13日の日平均気温が約25℃(平年値:約13℃)で、日最高気温が29℃を超えた。
  • アルゼンチン東部のアスルでは、17日の日平均気温が約14℃(平年値:約7℃)で、12日の日最高気温が16℃に達した。
16多雨ウルグアイ〜アルゼンチン南東部
  • 低気圧や前線の影響を受けた。
  • ウルグアイ西部のパイサンドゥでは、12日〜18日の7日間降水量が210mmを超えた(6月の月降水量平年値:69.4mm)。
  • アルゼンチンのブエノスアイレスでは、12日〜18日の7日間降水量が160mmを超えた(6月の月降水量平年値:60.8mm)。
17少雨メラネシア南部及びその周辺
  • バヌアツ北部のエスピリトゥサント島/ルガンビルでは、18日までの30日間降水量が20mm未満だった(6月の月降水量平年値:281.5mm)。
  • ニューカレドニア南部のヌーメアでは、18日までの30日間降水量が10mm未満だった(6月の月降水量平年値:104.4mm)。

このページのトップへ