キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

気候講演会「異常気象時代を生きる」


気象庁では、地球環境問題に関する最新の科学的知見やその対策などについての知識を深めていただくために、「気候講演会」を平成元年から毎年、日本各地で開催しています。
今回は、今夏に相次いで発生した異常気象を受け、『異常気象時代を生きる』と題して、平成31年2月9日(土)に開催します。

概要

chirashi1

講師

Nakakita  中北 英一 (京都大学防災研究所教授)
 京都大学工学部卒業。
 京都大学大学院修士課程・博士課程に進み、京都大学防災研究所に勤務。2004年10月より現職。
 気象・水象、防災学について研究、学会活動や社会貢献活動多数。
 2018年6月からは気象庁「気候変動に関する懇談会」にも所属。
 2018年11月には、土木学会水工学委員会にて水工学論文賞を受賞。

Amatatsu  天達 武史 (気象キャスター)
 御茶ノ水美術専門学校卒業。
 レストラン勤務中に気象予報士を志す。(調理師免許取得)
 2002年気象予報士資格を取得し、2004年から日本気象協会に所属。
 2005年10月からフジテレビ系「情報プレゼンターとくダネ!」に出演。
 異常気象や災害時に現場取材も経験。TV出演・著書多数。

司 会: 日本気象協会 気象予報士 望月 圭子

申し込み方法

以下の3点を明記のうえ、メール又はFAXまでご連絡をお願いします。
  FAX:03-3211-8309
 
  • 代表者氏名(ふりがな)
  • 参加希望人数
  • メールアドレス又はFAX番号


  • お申し込みをされた方には参加登録票をメール又はFAXにて送付いたします。
    講演会当日は受付にて登録票に記載の番号を係員までお伝え下さい。
    なお、いただいた個人情報は本講演会についてのみ利用いたします。

    お問い合わせ

    【全般に関すること】
    気象庁 地球環境・海洋部 地球環境業務課 田中・千々松
    TEL: 03-3212-8341 内線:5168・4225
    FAX: 03-3211-8309

    【取材に関すること】
    気象庁 総務部 総務課 広報室 岡本
    TEL: 03-3212-8341 内線:2311

    過去の気候講演会

    このページのトップへ