キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

三宅島の火山観測データ

三宅島における火山観測データを掲載しています。

※ データは速報値が含まれており、精査の結果、後日値を変更することがあります。
※ 活動に変化があれば火山の状況に関する解説情報などの情報でお知らせします。
※ 原則として1日1回夕方までに前日分までの値を掲載します。(更新時間帯が異なるデータもありますので各データの留意事項もご参照ください。)
※ 観測点やシステムに障害が発生した場合にデータの更新が止まる場合があります。

最近(2ヶ月間)の活動状況<地震回数表等

日別地震回数

日別地震回数



このページのトップへ

噴煙の高さ

噴煙の高さ

噴気高度は日最大値です。

このページのトップへ

長期の活動状況

活動経過グラフ

活動経過グラフ

・③は、2005年11月まで、海上保安庁、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、東京消防庁及び警視庁の協力を得て作成しています。また、2000年から2004年にかけては一部のデータがグラフ表示上でスケールオーバーしています。

*火山性地震の計数基準を変更しました。
2012年7月まで:雄山北東の上下動成分で最大振幅12μm/s以上
2012年8月~11月:雄山南西の上下動成分で最大振幅5.5μm/s以上
2012年12月~:雄山南西の上下動成分で最大振幅6.0μm/s以上

詳しい説明は、火山活動解説資料を参照してください。

このページのトップへ