過去の気象データ検索

高層のデータ 高層のデータ
最新の統計データにより、現在の気象状況をご覧頂けます。 週ごとの値等、気象データをカスタマイズしてダウンロードできます。 地域平均した過去の気象データをご覧頂けます。(例:北日本の平均)
地点と年月日時を選択して、表示するデータの種類を選択してください。 検索条件を全てクリア

地点の選択

年月日の選択

データの種類

年ごとの値を表示 
年・月ごとの平年値を表示 
1899年の3か月ごとの値を表示 
3か月ごとの平年値を表示 
観測開始からの月ごとの値を表示 
旬ごとの平年値を表示 
1899年の月ごとの値を表示 
半旬ごとの平年値を表示 
1899年の旬ごとの値を表示 
日ごとの平年値を表示 
(月を指定してください)
1899年の半旬ごとの値を表示 
霜・雪・結氷の初終日と初冠雪日の平年値を表示 
日ごとの値を表示 
(月を指定してください)
平年値は1981-2010年の30年間の観測値
の平均をもとに算出しています。
1時間ごとの値を表示 
(月を指定してください)
10分ごとの値を表示 
(年月を指定してください)
地点ごとの観測史上1~10位の値 
要素別データの公開期間 
歴代全国ランキング 
メッシュ平年値図
新着情報
  • 2021年5月19日に1991-2020年の統計による新しい平年値の利用を開始します(2021年3月24日報道発表)。この平年値の切替作業に伴い、当日の9時から12時頃の時間帯は「過去の気象データ検索(各地の気温、降水量、風など)」のページにおける平年値の検索が、一時的に利用できなくなります。ご不便をおかけしますが、ご了承の程よろしくお願いいたします。なお本作業は終了し次第、あらためてお知らせする予定です。(2021年5月18日)
  • アメダスの門前観測所(石川県)において、雨量計に不具合があったため、2020年11月16日から2021年2月19日までの降水量データを欠測としました。(2021年4月27日)
  • アメダスの日照計による日照時間の観測を終了し、気象衛星観測のデータを用いた「推計気象分布(日照時間)」から得る推計値を日照時間データとして、2021年3月2日の値から提供を開始します。詳しくは要素ごとの値の補足説明をご覧ください。また、これに伴い平年値(統計期間:1981~2010 年)を更新しました(配信資料に関するお知らせ(PDF形式:257KB))。(2021年3月2日)
  • 「館山」(千葉県)において、湿度計に不具合があったため、2021年2月9日の湿度の平均と最小を欠測としました。これにより、「観測史上1~10位の値」の「日最小相対湿度」を修正しました(2月11日14時頃に反映されます)。(2021年2月10日)
※ 掲載している気象データは、過去にさかのぼって修正する場合があります。 ご利用の際には、最新の掲載データをご確認ください。 なお、主な修正については、新着情報の中でお知らせします。

このページのトップへ