キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

オゾン層・紫外線の年のまとめ(2014年)


  気象庁が実施しているオゾン観測と紫外線観測の結果を中心に、毎年の状況の調査解析結果を掲載しています。 2011年から気象庁ホームページに電子媒体として発表しています。

  ※2016年8月8日に下記の項目を修正致しました。
    (第2章2-1世界のオゾン層長期変化)
    ・19ページ 4行目「…南半球中高緯度では8~10月に…」 → 「…南半球中高緯度では8~12月に…」
    ・19ページ 図の2-3(a)



内容容量
表紙
はじめに
PDF形式(0.2MB)
目次PDF形式(0.1MB)
第1章 2014年のオゾン層・紫外線の状況
 1-1 2014年の世界のオゾン層
 1-2 2014年の南極オゾンホール
 1-3 2014年の北半球高緯度のオゾン層
 1-4 2014年の日本上空のオゾン層
 1-5 2014年の日本及び南極の紫外線
 1-6 2014年の南極域の紫外線
PDF形式(0.5MB)
PDF形式(0.7MB)
PDF形式(0.5MB)
PDF形式(0.5MB)
PDF形式(0.1MB)
PDF形式(0.1MB)
第2章 オゾン層・紫外線の長期変化
 2-1 世界のオゾン層の長期変化
 2-2 南極オゾンホールの長期変化
 2-3 北半球高緯度のオゾン層の長期変化
 2-4 日本上空のオゾン層の長期変化
 2-5 日本および南極域の紫外線の長期変化
PDF形式(1.2MB)
PDF形式(2.3MB)
PDF形式(0.2MB)
PDF形式(2.8MB)
PDF形式(0.3MB)
資料・付録
資料1 南極各国基地におけるオゾン全量(2014年)
付録1 解析に使用した観測資料
 付録1-1 地上観測データ(オゾン)
 付録1-2 地上観測データ(紫外線)
 付録1-3 衛星観測データ(オゾン)
付録2 長期変化傾向の算出における既知の自然変動成分の除去について
付録3 オゾン量の長期変化傾向の評価方法について
PDF形式(1.4MB)
用語解説
参考文献
オゾン層破壊の科学アセスメント:2014 政策決定者向けアセスメント 総括要旨
謝辞
PDF形式(0.1MB)
PDF形式(0.1MB)
PDF形式(0.1MB)
PDF形式(0.1MB)


Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ