キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。


南海トラフ地震 地域「防災・減災」シンポジウム 2019

poster

開催概要

「南海トラフ地震」について、最新の知見や防災に関する取り組みを紹介するとともに、「南海トラフ地震」や「長周期地震動」についての情報、「緊急地震速報」、「津波警報」などを活用した地域防災をテーマに議論します。


<名古屋会場>

chirasi_nagoya_1 chirasi_nagoya_2

日時 平成31年3月4日(月)13時50分~16時30分
場所 今池ガスホール(名古屋市千種区今池1-8-8)
プログラム 司会:岡安 里美 NHKおはよう東海 気象キャスター(オフィス気象キャスター所属)
第1部 基調講演「南海トラフ地震から命を守る」
   福和 伸夫  名古屋大学減災連携研究センター長・教授
         中央防災会議「南海トラフ沿いの異常な現象への防災対応検討WG」主査
         緊急地震速報利用者協議会長
第2部 パネルディスカッション
○パネリスト
   新村 満弘  名古屋市防災危機管理局危機対策室長
   味田村 太郎 NHK名古屋放送局報道部副部長
   近藤 ひろ子 JICA(独立行政法人 国際協力機構)防災教育担当専門家
         名古屋市港防災センター 防災教育アドバイザー
   上之郷 久展 (一社)中部経済連合会 社会基盤部長
   福和 伸夫  名古屋大学減災連携研究センター長・教授
   高濱 聡   名古屋地方気象台 地震津波火山防災情報調整官
○コーディネーター
   中辻 剛   気象庁地震火山部 地震津波防災対策室長
定員 350名
申込先 申し込み方法に従い、必要事項を以下の宛先まで送信してください。
【定員に達したため、申し込み受付を終了しました】
メール:nagoya-sympo(a)met.kishou.go.jp FAX:052-752-3357
 ※メールアドレスの(a)は@に変換して送信してください。

<和歌山会場>

chirasi_wakayama_1 chirasi_wakayama_2

日時 平成31年3月10日(日)13時30分~16時00分
場所 和歌山県民文化会館小ホール(和歌山市小松原通り1-1)
プログラム 司会:山田 みゆき テレビ和歌山アナウンサー・部長待遇
第1部 基調講演「南海トラフ地震から命を守る」
   青木 元   気象庁地震火山部地震予知情報課長
第2部 パネルディスカッション
○パネリスト
   鳥羽 真司  和歌山県総務部危機管理局防災企画課長
   宮脇 寛和  田辺市総務部危機管理局長
   仲山 友章  NHK 和歌山放送局長
   城下 英行  関西大学大学院社会安全研究科・社会安全学部准教授
○コーディネーター
   山田 尚幸  和歌山地方気象台長
定員 300名
申込先 申し込み方法に従い、必要事項を以下の宛先まで送信してください。
メール:koho-wakayama(a)met.kishou.go.jp FAX:073-432-4637
 ※メールアドレスの(a)は@に変換して送信してください。

<徳島会場>

chirasi_tokushima_1 chirashi_tokushima_2

日時 平成31年3月12日(火)13時00分~16時00分
場所 徳島グランヴィリオホテル(徳島県徳島市万代町3-5-1)
プログラム 司会:上田 亜紀 エフエムびざんアナウンサー
第1部 基調講演「南海トラフ地震から命を守る」
   青木 元   気象庁地震火山部地震予知情報課長
第2部 パネルディスカッション
○パネリスト
   岩村 公太  内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(調査・企画担当)付参事官補佐
   北村 幸司  徳島県危機管理部とくしまゼロ作戦課長
   宮原 豪一  NHK徳島放送局放送部記者
   近藤 辰夫  渭北自主防災会連絡協議会事務局長
   中野 晋   徳島大学教授
   高嶺 透   高松地方気象台地震津波火山防災情報調整官
○コーディネーター
   矢守 克也  京都大学防災研究所巨大災害研究センター教授
定員 300名
申込先 申し込み方法に従い、必要事項を以下の宛先まで送信してください。
メール:nankai-tokushima(a)met.kishou.go.jp FAX:088-626-0680
 ※メールアドレスの(a)は@に変換して送信してください。


申し込み方法

参加のお申し込みは事前にメールまたは FAX で以下のあて先まで必要事項を記入し、お申し込みください。
先着順で受付し、定員に達し次第締め切らせていただきます。
各会場ごとに申込先が異なっていますのでお間違えのないようご注意ください。
なお、いただいた個人情報は本シンポジウムに関する事務のみに使用します。

必要事項

  • 代表者氏名(ふりがな)
  • 参加希望人数
  • 所属(任意)
  • FAX番号又はメールアドレス
  • 電話番号
  • 備考
  • 手話通訳の近くの席をご希望の方や車椅子でお越しの方は、本欄へご記入ください

申込先

【名古屋会場(申し込み受付を終了しました)
 メール:nagoya-sympo(a)met.kishou.go.jp FAX:052-752-3357

【和歌山会場】
 メール:koho-wakayama(a)met.kishou.go.jp FAX:073-432-4637

【徳島会場】
 メール:nankai-tokushima(a)met.kishou.go.jp FAX:088-626-0680

 ※メールアドレスの(a)は@に変換して送信してください。

問い合わせ先

【名古屋会場のシンポジウムについて】
名古屋地方気象台 TEL 052-751-5124 FAX 052-752-3357

【和歌山会場のシンポジウムについて】
和歌山地方気象台 TEL 073-432-0632 FAX 073-432-4637

【徳島会場のシンポジウムについて】
徳島地方気象台 TEL 088-626-0676 FAX 088-626-0680

【全般に関すること】
気象庁地震火山部管理課地震津波防災対策室 TEL 03-3212-8341(内線4664) FAX 03-3212-2857

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ