歴史的潮位資料+近年の潮位資料 函館(HAKODATE)

解説
表示地点  
 月平均潮位(グラフ・全期間)  月・年平均潮位(表・全期間)
 年平均潮位(グラフ・全期間)  観測地点履歴(表・現在まで)
地点索引に戻る

月平均潮位グラフ (全期間) 函館

(cm)






注意
・ グラフの縦軸は潮位、横軸は年月を示しています。
・ 月平均潮位潮位は観測基準面上の値で表示しています。
・ 観測基準面の標高は、このページで観測地点履歴を表示させるとご覧になれます。
・ 1997年3月までは、オリジナルデータを品質管理した結果、再解析に適さないと判断したデータは欠測としています(グラフには表示されません)。

このページのトップへ


年平均潮位グラフ (全期間) 函館

(cm)






注意
・ グラフの縦軸は潮位、横軸は年を示しています。
・ 年平均潮位潮位は観測基準面上の値で表示しています。
・ 観測基準面の標高は、このページで観測地点履歴を表示させるとご覧になれます。
・ 1997年3月までは、オリジナルデータを品質管理した結果、再解析に適さないと判断したデータは欠測としています(グラフには表示されません)。

このページのトップへ


月・年平均潮位 (全期間) 函館

月平均潮位 (cm) 年平均潮位
(cm)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1924 - - - - - - - - - - - - -
1925 - - - - - - - - - - - - -
1926 - - - - - - - - - - - - -
1927 - - - - - - - - - - - - -
1928 - - - - - - - - - - - - -
1929 - - - - - - - - - - - - -
1930 - - - - - - - - - - - - -
1931 - - - - - - - - - - - - -
1932 - - - - - - - - - - - - -
1933 - - - - - - - - - - - - -
1934 - - - - - - - - - - - - -
1935 - - - - - - - - - - - - -
1936 - - - - - - - - - - - - -
1937 - - - - - - - - - - - - -
1938 - - - - - - - - - - - - -
1939 - - - - - - - - - - - - -
1940 - - - - - - - - - - - - -
1941 - - - - - - - - - - - - -
1942 - - - - - - - - - - - - -
1943 - - - - - - - - - - - - -
1944 - - - - - - - - - - - - -
1945 - - - - - - - - - - - - -
1946 - - - - - - - - - - - - -
1947 - - - - - - - - - - - - -
1948 - - - - - - - - - - - - -
1949 - - - - - - - - - - - - -
1950 - - - - - - - - - - - - -
1951 - - - - - - - - - - - - -
1952 - - - - - - - - - - - - -
1953 - - - - - - - - - - - - -
1954 - - - - - - - - - - - - -
1955 - - - * 131.9 129.7 * 135.1 * 146.6 * 151.3 147.0 * 139.8 141.1 * 145.5 -
1956 * 142.8 142.6 133.2 134.9 * 137.8 * 144.8 * 148.1 * 153.1 * 151.1 * 145.3 * 147.7 151.3 144.4
1957 141.0 137.5 * 141.9 * 135.7 * 142.4 * 143.8 * 149.6 * 150.8 * 151.0 * 150.1 144.4 * 145.9 144.5
1958 * 141.8 * 136.7 139.3 * 133.9 141.3 146.5 151.4 * 153.2 153.6 142.7 141.8 * 143.5 143.8
1959 * 142.2 130.6 131.4 140.2 140.9 146.5 * 155.8 158.1 160.8 * 153.4 * 148.2 143.7 146.0
1960 * 147.7 140.2 135.1 136.2 139.1 146.2 * 149.9 151.9 154.8 142.0 * 141.4 144.4 144.1
1961 * 145.0 145.9 134.6 134.9 137.8 144.4 152.0 157.5 153.2 * 142.9 * 135.7 * 147.4 144.3
1962 * 148.2 140.7 * 137.1 135.9 138.6 143.7 149.4 * 156.6 155.0 148.2 * 145.7 147.6 145.6
1963 162.4 144.6 134.4 129.6 134.7 143.0 147.6 157.6 154.7 142.0 * 146.6 151.4 145.7
1964 * 143.0 * 137.9 * 135.8 * 129.7 * 136.5 * 146.9 152.8 158.2 157.9 144.7 149.1 147.1 145.0
1965 149.2 143.9 144.2 138.4 141.1 148.7 155.3 156.1 158.4 147.6 150.7 * 151.9 148.8
1966 146.2 * 139.5 143.1 137.3 138.9 140.4 * 149.7 * 155.7 154.5 * 149.2 * 147.5 * 148.0 145.8
1967 146.4 136.0 134.5 132.2 138.0 146.8 152.5 158.1 * 154.4 - 143.0 149.0 * 144.6
1968 153.6 * 143.1 * 137.8 132.4 137.7 140.7 150.6 157.3 155.1 148.7 152.8 153.4 146.9
1969 149.5 * 135.3 * 136.8 * 138.7 149.6 153.0 153.9 164.1 156.6 * 150.5 151.8 * 153.0 149.4
1970 153.6 * 149.7 145.4 135.9 142.6 144.8 * 151.9 154.4 158.6 * 154.9 * 156.9 * 156.6 150.4
1971 146.6 142.5 142.1 137.2 * 145.7 151.6 158.8 160.4 160.9 * 156.2 146.3 * 149.4 149.8
1972 139.2 142.1 141.3 136.9 146.6 151.0 156.5 165.8 164.3 160.0 158.0 155.6 151.4
1973 144.2 143.0 145.3 144.0 145.6 149.5 153.1 161.4 162.7 154.5 159.6 158.5 151.8
1974 154.9 149.3 138.0 144.5 * 144.6 152.8 153.7 159.8 155.3 156.0 150.7 146.6 150.5
1975 146.8 144.4 142.1 140.6 143.1 148.6 152.0 160.0 162.5 150.4 142.6 145.2 148.2
1976 152.8 142.4 136.9 137.8 144.8 148.5 149.5 - - - 150.3 154.3 -
1977 147.6 146.8 138.2 141.5 142.8 146.8 154.4 * 158.8 155.1 148.2 146.0 152.4 148.2
1978 151.2 145.4 145.4 145.9 144.4 147.3 152.3 160.4 152.8 148.6 143.4 143.1 148.4
1979 138.8 140.5 141.0 139.7 142.9 147.0 154.2 158.4 157.1 * 155.6 149.1 146.0 147.5
1980 148.5 139.7 134.7 133.0 142.5 146.5 148.9 151.8 152.9 153.2 153.9 163.5 147.4
1981 156.1 149.5 142.0 144.9 * 142.9 147.5 152.7 160.9 160.6 162.8 157.9 150.9 152.4
1982 146.6 * 141.1 139.3 141.1 148.4 149.9 152.9 157.8 155.1 154.1 * 150.2 149.5 148.8
1983 146.5 144.6 142.3 143.4 146.6 151.5 157.4 159.5 161.2 150.9 152.5 154.3 150.9
1984 148.2 145.3 142.1 134.9 141.9 148.5 154.6 157.2 157.9 155.5 146.1 144.9 148.1
1985 141.5 146.9 128.9 134.0 137.7 145.2 156.4 155.9 154.9 155.4 159.5 151.7 147.3
1986 150.2 143.3 143.0 142.0 142.9 144.1 151.2 157.5 162.1 151.4 148.9 151.6 149.0
1987 151.0 147.3 142.6 140.8 143.7 146.1 155.8 161.5 156.2 152.4 148.2 147.0 149.4
1988 147.3 144.9 140.5 138.3 143.6 * 148.6 148.6 150.9 149.0 152.1 151.6 149.3 147.1
1989 134.8 134.9 135.8 140.9 145.6 146.0 148.7 159.4 160.5 151.2 151.5 157.3 147.2
1990 147.5 130.3 136.8 144.8 143.2 150.9 156.4 164.3 160.3 148.0 152.6 153.5 149.1
1991 155.6 148.9 136.9 136.4 142.9 149.2 158.4 160.7 155.7 157.0 151.0 145.5 149.9
1992 147.1 146.7 137.3 146.2 146.3 145.1 155.8 151.8 158.5 151.9 151.1 149.2 148.9
1993 143.4 146.6 144.0 149.6 145.6 149.3 149.1 154.4 154.9 153.2 144.9 149.8 148.7
1994 147.3 151.4 140.8 144.9 144.8 144.9 151.4 154.0 161.5 151.4 141.4 146.5 148.4
1995 148.7 144.0 138.9 142.8 144.6 146.8 152.7 159.0 156.7 150.0 158.3 155.7 149.9
1996 150.3 141.5 137.7 139.8 144.9 148.4 151.3 153.3 152.4 149.6 145.0 145.0 146.6
1997 151.6 145.9 137.1 137.5 144.2 148.5 157.1 161.3 155.4 154.3 147.7 147.9 149.0
1998 142.5 138.9 141.7 134.4 139.3 147.7 154.0 158.1 155.1 152.4 155.6 147.1 147.2
1999 150.8 142.3 138.0 139.3 143.5 147.1 151.0 159.3 158.1 155.3 153.0 153.1 149.2
2000 146.5 149.9 149.3 146.1 144.2 147.9 155.8 156.0 160.5 150.0 139.3 146.9 149.4
2001 151.2 137.8 145.5 139.0 141.0 148.1 152.6 155.1 150.6 150.3 146.2 142.9 146.7
2002 148.8 140.3 140.7 139.3 143.3 149.8 157.2 160.5 156.0 157.8 156.9 143.0 149.5
2003 147.6 141.2 137.0 136.4 137.6 148.3 150.3 154.4 * 156.7 156.5 150.6 152.3 147.4
2004 150.5 149.1 142.6 145.2 148.6 148.2 160.4 165.3 159.4 148.2 151.4 151.1 151.7
2005 151.4 145.4 142.8 143.8 144.8 148.7 155.2 158.4 153.0 146.9 157.2 158.9 150.5
2006 148.4 138.9 140.9 144.5 141.6 147.1 154.8 159.0 154.1 150.9 152.6 143.7 148.0
2007 143.8 141.0 146.0 142.8 153.6 149.2 154.5 158.8 157.3 148.0 151.5 149.5 149.7
2008 142.4 140.0 139.7 137.5 142.1 146.1 152.1 158.6 152.3 148.4 151.4 151.5 146.8
2009 145.7 141.7 136.4 140.1 144.2 150.6 157.9 157.8 158.2 154.8 147.8 155.6 149.2
2010 151.9 144.8 137.5 138.5 146.9 147.6 155.9 161.3 163.5 155.7 158.2 159.7 151.8
2011 153.5 138.8 136.6 139.6 142.5 147.3 149.7 157.4 154.4 148.7 144.7 145.0 -
2012 * 142.5 138.7 138.5 137.1 140.9 141.1 149.8 152.5 158.2 156.5 158.4 148.7 146.9
2013 142.4 139.1 138.6 143.2 142.4 141.7 150.5 163.5 * 150.2 146.6 150.3 152.1 146.7
2014 139.8 132.2 136.5 135.8 141.3 141.7 145.2 152.6 151.2 142.2 142.2 149.2 142.5
2015 143.8 138.7 134.7 129.6 139.9 142.4 146.0 152.8 149.2 147.1 139.4 141.3 142.1
2016 143.0 137.2 135.5 139.8 141.4 147.1 147.1 153.0 149.1 141.1 141.0 144.5 143.3
2017 140.6 142.4 136.9 137.4 135.1 143.0 148.5 147.9 148.2 * 137.8 138.7 140.1 141.4
2018 140.4 132.6 124.7 128.4 135.9 139.8 144.6 150.6 149.4 146.5 140.0 141.8 139.6
2019 141.2 130.8 133.5 134.8 134.5 138.4 142.4 149.2 143.0 139.0 139.8 132.5 138.3
2020 135.0 133.4 134.2 131.5 137.3 144.0 145.1 150.5 151.8 146.5 139.0 139.2 140.6
注意(解説
・ テキストデータはこちら。(フォーマット)
・ 月平均潮位、年平均潮位は観測基準面上の値(単位:センチ)で表示しています。
・ 観測基準面の標高は、このページで観測地点履歴を表示させるとご覧になれます。
・ 1か月の間に240時間未満の欠測が含まれる場合は、観測がある期間の平均潮位偏差+月平均天文潮位で計算し、月平均潮位の前に「*」を付けています。1か月の間に240時間以上の欠測が含まれる場合は、月平均潮位の欄は「-」としています。
・ 1年間の月平均潮位に3か月未満の欠測が含まれる場合は、年平均潮位の前に「*」を付けています。1年間の月平均潮位に3か月以上の欠測が含まれる場合は、年平均潮位の欄は「-」としています。
・ 年の途中で地震等による顕著な標高の変動が発生した場合は、その年の年平均潮位の欄は変動後のみの期間で算出しています。
・ 1997年3月までは、オリジナルデータを品質管理した結果、再解析に適さないと判断したデータは欠測としています(表には表示されません)。

このページのトップへ



観測地点履歴 函館

検潮所履歴
年月日履歴情報
1884 函館築港事務所によりネグレッチザンブラ製ケルビン式自記検潮器で観測開始
1912.08 函館築港事務所が行っていた潮汐観測業務を北海道庁立函館一等測候所が引き継ぎ自記検潮器を構内に据え付けた
1914.01.30 検潮小屋、敷地を函館水上警察署へ移管
1918.12.17 観測開始
1921.09.19 導水管埋没のため観測休止
1923.12.10 函館市海岸町の測候所敷地内に木造3坪建の検潮所を新設
1925.12.10 導水管故障のため海岸町築港船入澗に検潮所を改築移転する
1926.01.01 観測再開
1929.01 導水管故障のため観測休止
1941.11 中央気象台が函館市西浜に検潮所新設、観測開始
1943.10.01 海洋気象台の観測業務に編入される
1953 導水管埋没のため観測休止
1954.01 西浜検潮所の導水管破損復旧の見通しが立たないため廃止し、函館修築事務所所属の検潮所を函館開発建設部と函館海洋気象台との共同使用とした
1955.04.04 観測開始
1961.04.01 岸壁の改築に伴い検潮所を移設、旧球分体を気象標石とする
1965.12.08 フース型長期巻検潮儀48028へ交換
1976.08 検潮所新営
1984.09.13 気象標石移設
2006.01.01 観測の方式をフロート式から音波式に変更
2012.01.27 観測の方式を音波式から電波式に変更

観測中断期間
期間原因等
-1953 不明
1953-1955.03 導水管埋没、破損
1976.08-10 検潮所立替工事

観測位置の変遷
年月日緯度経度備考
1955.04.04 41°47' 140°43'
1961.04.01 41°47' 140°44'
2003.01.01 41°47' 140°43' (日本測地系から世界測地系への移行)

基準面の履歴
期間球分体の高さ(センチ)観測基準面の標高(センチ)備考
観測基準面(DL)上標高上
1955- 300.0 145.5 -154.5
1957- 300.0 161.0 -139.0
1958- 300.0 160.5 -139.5
1962- 360.6 225.2 -135.4 検潮所移設
1966- 360.6 223.1 -137.5
1968- 360.6 219.2 -141.4
1973- 360.6 219.7 -140.9
1975- 360.6 219.8 -140.8
1978- 360.6 219.5 -141.1
1985- 360.6 220.2 -140.4
1999- 360.6 217.2 -143.4
2003- 360.6 204.9 -155.7 基本水準点成果の2000年度平均成果への改定
2012- 360.6 205.1 -155.5
2020- 360.6 204.3 -156.3

このページのトップへ




関連する情報

このページのトップへ