キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

火山性地震回数、火山性微動回数データファイルフォーマット

1. ファイル形式:CSV(Comma Separated Value)形式

2. 構成:火山毎に以下の要素で構成しています

    観測の種類 火山性地震回数、火山性微動回数
    火山名(VN) 火山名
    対象期間(TN) 対象期間(年、月)
    観測点(OB) 基準観測点名
    リマークス(RM) 備考
    観測項目
    データ

3. 観測項目の内容は以下のとおりです

    Year, Month, Day 観測日
    火山性地震回数 基準観測点において観測した火山性地震について、日毎のイベントタイプ毎および 総回数を観測点毎に示す。
    火山性微動回数 基準観測点において観測した火山性微動について、日毎のイベントタイプ毎の回数 を観測点毎に示す。全日連続して火山性微動が発生している場合は、期間中の回数を 「c」で表わす。

4. イベントタイプは以下のとおりです

    A A型地震。火山体近傍で発生する構造性地震。
    B B型地震。位相が不明瞭な低周波の地震。以下の小分類されたB型地震(BH、BL、BP、BT、BS)を除く。
    BH 比較的高周波のB型地震
    BL 比較的低周波のB型地震
    BP 調和型地震。ハーモニックな(調和)震動が記録される地震。
    BT 尾長型地震。T型地震、N型地震とも呼ぶ。
    BS 薩摩硫黄島や口永良部島で特有に観測される特殊な火山性地震。
    Ex 爆発地震
    DL 深部低周波地震
    T 火山性微動。以下の小分類された微動(TC、TK、TP、Tex)を除く。
    TC 連続微動
    TK 孤立型微動。阿蘇山で特有に見られる孤立的に発生する火山性微動。
    TP 調和型微動。ハーモニックな(調和)震動が記録される微動。
    Tex 諏訪之瀬島で特有な連続微動の中に多数の爆発が混在する震動波形。
    Air 爆発的噴火に伴って記録された空振
    Pyr 火砕流に伴う震動波形

    *火山性微動の添え字(s)、(c)、(e)は、微動の開始、継続中、終了を示す。

このページのトップへ