キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

火山活動の状況


火山

鶴見岳・伽藍岳の活動状況


平成28年5月27日00時45分更新



噴火警報・予報

平成19年12月1日10時20分 気象庁地震火山部発表

本日から、噴火予報及び警報の発表を開始しました。
火山活動はこれまでと変わらず静穏な状況で、火口周辺に影響を及ぼす噴火の兆候は見ら
れず、噴火予報・警報は、噴火予報(活火山であることに留意)となります。

火山活動の状況及び予報警報事項

火山活動はこれまでと変わらず静穏な状況で、火口周辺
に影響を及ぼす噴火の兆候は見られません。

対象市町村等


防災上の警戒事項等

 火口内等で噴気、火山ガスの噴出等(この範囲に入った場合には生命に危
険が及ぶ)が見られることがあります。このような火山では、火口内等での
警戒が必要です。
火山ガスの噴出が見られる火山では、周辺の窪地や谷地形などの低い場所
で高濃度の有毒な火山ガスが滞留することがありますので注意が必要です。

最新の火山情報


鶴見岳・伽藍岳の防災マップ



火山防災マップ等


過去の火山活動




Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ