キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

火山活動の状況


火山

蔵王山の活動状況


平成28年10月1日00時45分更新



噴火警報・予報

平成28年7月26日14時00分 仙台管区気象台発表

<蔵王山に噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)を発表

 本日(26日)14時から蔵王山で噴火警戒レベルの運用を開始しました

火山活動の状況及び予報警報事項

 火山活動は、これまでと変わらず、噴火の兆候は見られません。
 蔵王山の噴火予報・警報は、噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)です。

対象市町村等

 宮城県:白石市、蔵王町、七ヶ宿町、川崎町
 山形県:山形市、上山市

防災上の警戒事項等

 蔵王山の火山活動の状況及び警戒事項等については、これまでと変わりありません。
 火山活動は、長期的にみると2013年以降火山性地震の増加や火山性微動の発生が観測されており、火山活動はやや高まった状態にあります。また、想定火口域(馬の背カルデラ)内では、噴気や火山ガスの噴出がみられますので、注意してください。

火山の状況に関する解説情報

平成27年6月15日16時00分 仙台管区気象台発表

火山活動の状況

(6月8日から6月15日15時までの活動状況)

 2015年4月7日以降、御釜付近が震源と推定される火山性地震が増加し、火山活動が活発な状況となりました。

 今期間、火山性地震は少ない状況で経過しました。火山性微動は観測されませんでした。

 6月1日からの火山性地震と火山性微動の発生回数(速報値を含む)は、以下のとおりです。

                 火山性地震     火山性微動
     6月 1日から7日     0回        0回
     6月 8日         0回        0回
        9日         0回        0回
       10日         0回        0回
       11日         0回        0回
       12日         0回        0回
       13日         0回        0回
       14日         2回        0回
       15日(15時まで)  1回        0回

 地殻変動観測では火山活動に関する変化はみられません。

 火口カメラ及び遠望カメラによる観測では噴気は認められません。

防災上の警戒事項等

 想定火口域(馬の背カルデラ)から概ね1.2kmの範囲では噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。
 地元自治体等の指示に従って危険な地域には立ち入らないでください。
 また、風下側では火山灰や小さな噴石が遠方まで風に流されて降るおそれがあるため注意してください。

最新の火山情報


蔵王山の噴火警戒レベル



過去の火山活動




Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ