キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

津波警報の改善について


 気象庁では、平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震での甚大な津波被害を受け、そのときに発表した津波警報の課題とその改善策について、有識者、防災関係機関等による勉強会・検討会を開催して検討を進めてきました。 そこで取りまとめられた提言を基に、津波警報・注意報の発表方法や表現を変更し、平成25年3月7日から新しい津波警報の運用を開始しました。
 新しい津波警報では、マグニチュード8を超えるような巨大地震による津波に対しても適切な警報を発表するとともに、簡潔な表現で避難を促します。
ポスター
津波警報改善のPRポスターです。
東日本大震災で津波から避難し、現在も積極的な被災地支援活動 を継続されているサンドウィッチマンさん(仙台市出身)にご協力いただきました。 主に沿岸部を中心に、公共施設や交通拠点などで掲示しています。

新しい津波警報

広報資料等


関連資料

関連リンク

Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ