キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



稲むらの火

    このページについて
     平成15年3月に和歌山県で開催しました「西太平洋地震・津波防災シンポジウム」の際に、我国の地震防災の先駆者である和歌山県広村出身の浜口梧陵とその献身的な活動などを紹介することで、地震・津波防災を考える一助になればとの願いから、「稲むらの火」や史蹟広村堤防などを紹介するパンフレットが作成されました。このページはそれを掲載したものです。
     ここに掲載されている図表、写真及び文章の著作権は気象庁にないため、気象庁では転載等の許諾を行うことはできません。


 「稲むらの火」と史蹟広村堤防
広村写真

このページのトップへ