キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



2018年02月08日00時21分  台湾付近   M 6.2

震源球過去の活動

地震発生時刻と震源位置およびマグニチュード

発生時刻緯度経度深さ
2018-02-08 00:21:30.7北緯24度02.8分東経121度45.8分4km6.2

セントロイド時刻とセントロイド位置およびモーメントマグニチュード

セントロイド時刻緯度経度深さMw
2018-02-08 00:21:34.2北緯23度59.7分東経121度45.9分10km5.7

モーメントテンソル解

MoMrrMttMffMrtMrfMtf指数単位非D.C.成分比
4.12.49-2.12-0.371.432.58-1.7117×10(指数) Nm-0.04

発震機構解

走向傾斜すべり角P軸T軸N軸
断層面解1 37 70 70方位 142 278 44
断層面解2 262 28 132傾斜 22 61 18

使用観測点数と解の精度

観測点数 5点V.R. 83%

震源球 (下半球等積投影)

逆断層型のCMT解

周辺のCMT解

過去に起きた地震のCMT解

このページのトップへ

本ページ内の図の作成にはGMT(the Generic Mapping tool [Wessel,P.and W.H.F.Smith, Free software helps map and display data,EOS Trans. AGU,72,441,445-446,1991])を使用しています。