キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。



余震について

大きな地震の後には、多くの場合、その近くで引き続いて多数の地震が発生します(このうち、最初の大きな地震より小さな規模のものが余震です)。
普段から大きな地震に備えることはもちろんですが、いざ大きな地震が発生した場合には、その後引き続いて発生する地震に注意する必要があります。 気象庁が発表する大地震後の地震活動の見通しに関する情報に注意し、地震から身を守りましょう。
なお、平成28年(2016年)熊本地震の発生をふまえ、大きな地震の後に引き続く地震活動の様々な事例に対応可能な防災上の呼びかけを行うための指針として、平成28年8月19日に地震調査研究推進本部地震調査委員会から「大地震後の地震活動の見通しに関する情報のあり方」が公表されました。
これに伴い、気象庁が行う大地震後の情報発表内容に変更が生じたことから、現在各コンテンツの改訂作業を進めているところです。作業完了まで今しばらくお待ちください。

余震から身を守るために

余震の基礎知識

余震の性質

様々な余震の特徴

過去の地震の例

気象庁が発表する情報

大地震後の地震活動の見通し

余震の発生確率

その他の情報

よくある質問

  • 本webサイトに掲載されている一部の画像の作成にはGMT(Generic Mapping Tool; Wessel, P. and W. H. F. Smith, New, improved version of Generic Mapping Tools released, EOS Trans. Amer. Geophys. U., Vol. 79 (47), pp. 579, 1998)を使用しています。
Adobe Reader

このサイトには、Adobe社Adobe Readerが必要なページがあります。
お持ちでない方は左のアイコンよりダウンロードをお願いいたします。

このページのトップへ