キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

緊急地震速報とは


 緊急地震速報は、地震の発生直後に、各地での強い揺れの到達時刻や震度を予想し、可能な限り素早く知らせる情報のことです。強い揺れの前に、自らの身を守ったり、列車のスピードを落としたり、あるいは工場等で機械制御を行うなどの活用がなされています。

緊急地震速報のながれ
width="702"


緊急地震速報についてさらに詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
緊急地震速報のしくみ
緊急地震速報(警報)と緊急地震速報(予報)の内容や発表条件
緊急地震速報の予報区
緊急地震速報に係る法律上の規定

緊急地震速報の特性や限界、利用上の注意

 緊急地震速報を発表してから強い揺れが到達するまでの時間は、数秒から長くても数十秒程度と極めて短く、震源に近いところでは速報が間に合いません。また、ごく短時間のデータだけを使った速報であることから、予測された震度に誤差を伴うなどの限界もあります。
 緊急地震速報の特性や限界、利用上の注意についてはこちらをご覧ください。
緊急地震速報の特性や限界、利用上の注意

このページのトップへ