キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

歴代全国ランキング

各地点における観測史上1位の値を使ってランキングを作成しています。 表の見方
メニューに戻る
通年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

7月の順位


最高気温の高い方から (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
起日
1 山形県 山形 * 40.8 1933年7月25日
2 岐阜県 多治見 40.7 2018年7月18日
3 岐阜県 美濃 40.6 2018年7月18日
4 山梨県 甲府 * 40.4 2004年7月21日
5 群馬県 上里見 40.3 1998年7月4日
6 千葉県 牛久 40.2 2004年7月20日
静岡県 佐久間 40.2 2001年7月24日
埼玉県 越谷 40.2 1997年7月5日
愛媛県 宇和島 * 40.2 1927年7月22日
10 群馬県 前橋 * 40.0 2001年7月24日
11 静岡県 天竜 39.9 2001年7月24日
埼玉県 熊谷 * 39.9 1997年7月5日
群馬県 館林 39.9 1997年7月5日
埼玉県 鳩山 39.9 1997年7月5日
山梨県 大月 39.9 1990年7月19日
16 京都府 京都 * 39.8 2018年7月19日
高知県 江川崎 39.8 2004年7月30日
18 愛知県 豊田 39.7 2018年7月18日
岐阜県 美濃加茂 39.7 2018年7月18日
20 岐阜県 岐阜 * 39.6 2018年7月18日
岐阜県 揖斐川 39.6 2018年7月18日
群馬県 (旧)伊勢崎 39.6 1997年7月6日
埼玉県 所沢 39.6 1997年7月6日
佐賀県 佐賀 * 39.6 1994年7月16日

最低気温の低い方から (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
起日
1 静岡県 富士山 * -6.9 1966年7月4日
2 北海道 根室地方 根室 * 0.4 1883年7月7日
3 北海道 網走・北見・紋別地方 興部 0.7 1983年7月10日
4 北海道 釧路地方 鶴居 0.9 1989年7月2日
5 北海道 宗谷地方 沼川 1.0 1983年7月9日
北海道 宗谷地方 浜頓別 1.0 1983年7月9日
北海道 上川地方 旭川 * 1.0 1890年7月7日
8 北海道 釧路地方 中徹別 1.2 1979年7月18日
9 北海道 根室地方 中標津 1.4 1979年7月18日
10 北海道 網走・北見・紋別地方 雄武 * 1.5 1983年7月10日
北海道 上川地方 下川 1.5 1979年7月18日
12 北海道 宗谷地方 浜鬼志別 1.7 1993年7月1日
北海道 上川地方 朱鞠内 1.7 1983年7月8日
14 北海道 根室地方 厚床 1.8 2003年7月6日
北海道 釧路地方 阿寒湖畔 1.8 1985年7月10日
北海道 根室地方 別海 1.8 1983年7月2日
北海道 十勝地方 帯広 * 1.8 1901年7月6日
18 北海道 釧路地方 川湯 1.9 2015年7月9日
北海道 十勝地方 駒場 1.9 2015年7月8日
北海道 宗谷地方 中頓別 1.9 ] 1983年7月9日

最高気温の低い方から (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
起日
1 静岡県 富士山 * -1.2 1945年7月8日
2 北海道 根室地方 根室 * 6.0 1913年7月1日
3 北海道 根室地方 納沙布 6.8 1983年7月7日
4 北海道 釧路地方 阿寒湖畔 7.3 1986年7月1日
5 北海道 網走・北見・紋別地方 白滝 7.5 2018年7月5日
北海道 釧路地方 知方学 7.5 1989年7月3日
7 北海道 根室地方 計根別 8.0 1986年7月1日
北海道 十勝地方 広尾 * 8.0 1966年7月3日
9 北海道 釧路地方 釧路 * 8.1 1913年7月3日
10 北海道 釧路地方 弟子屈 8.2 1986年7月1日
北海道 根室地方 標津 8.2 1983年7月4日
12 北海道 網走・北見・紋別地方 西興部 8.3 2018年7月5日
北海道 釧路地方 榊町 8.3 1986年7月1日
北海道 根室地方 中標津 8.3 1983年7月6日
15 北海道 網走・北見・紋別地方 滝上 8.4 2018年7月5日
北海道 網走・北見・紋別地方 宇登呂 8.4 1989年7月2日
北海道 日高地方 えりも岬 8.4 1983年7月3日
18 北海道 釧路地方 太田 8.5 1986年7月1日
北海道 根室地方 厚床 8.5 1983年7月6日
20 北海道 根室地方 上標津 8.6 2005年7月7日
北海道 根室地方 別海 8.6 1983年7月6日

最低気温の高い方から (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
起日
1 石川県 小松 30.3 2000年7月31日
2 富山県 富山 * 30.1 2000年7月31日
新潟県 糸魚川 30.1 2000年7月31日
4 福井県 越廼 30.0 2000年7月31日
5 沖縄県 石垣島 * 29.8 2014年7月5日
福岡県 福岡 * 29.8 2013年7月25日
7 沖縄県 仲筋 29.7 2007年7月19日
沖縄県 大原 29.7 2007年7月17日
愛媛県 (旧)新居浜 29.7 2004年7月21日
10 沖縄県 所野 29.6 2014年7月10日
沖縄県 下地 29.6 2014年7月5日
東京都 東京 * 29.6 2004年7月21日
富山県 砺波 29.6 2000年7月31日
沖縄県 多良間 29.6 1993年7月18日
15 沖縄県 安次嶺 29.5 2017年7月31日
沖縄県 波照間 29.5 2014年7月5日
福岡県 前原 29.5 2013年7月29日
鹿児島県 名瀬 * 29.5 2003年7月14日
鹿児島県 屋久島 * 29.5 1942年7月6日
20 沖縄県 北大東 29.4 2017年7月31日
沖縄県 那覇 * 29.4 2017年7月30日
鹿児島県 笠利 29.4 2017年7月30日
沖縄県 志多阿原 29.4 2014年7月5日
沖縄県 真栄里 29.4 2003年7月23日
新潟県 高田 * 29.4 2000年7月31日
愛媛県 西条 29.4 1991年7月24日
沖縄県 金武 29.4 1988年7月19日

最大10分間降水量 (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
mm 起日
1 新潟県 室谷 50.0 2011年7月26日
2 宮城県 石巻 * 40.5 1983年7月24日
3 埼玉県 秩父 * 39.6 1952年7月4日
4 茨城県 水戸 * 36.3 1959年7月7日
5 長崎県 長崎 * 36.0 1959年7月8日
6 三重県 北勢 35.5 2014年7月9日
7 愛媛県 宇和島 * 35.2 1948年7月5日
8 埼玉県 熊谷 * 34.3 1942年7月7日
9 高知県 室戸岬 * 34.1 1949年7月5日
10 東京都 東京 * 34.0 2000年7月4日
神奈川県 横浜 * 34.0 1998年7月30日
12 岡山県 津山 * 33.6 1947年7月9日
13 鹿児島県 阿久根 * 33.5 1949年7月5日
14 長崎県 佐世保 * 33.4 1967年7月9日
15 愛媛県 獅子越峠 32.0 2017年7月31日
群馬県 前橋 * 32.0 2001年7月25日
17 千葉県 大多喜 31.5 2016年7月14日
埼玉県 寄居 31.5 2010年7月24日
秋田県 角館 31.5 2010年7月3日
20 北海道 日高地方 笹山 31.0 2017年7月17日
熊本県 牛深 * 31.0 1991年7月2日

最大1時間降水量 (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
mm 起日
1 長崎県 長浦岳 153 1982年7月23日
2 山口県 山口 * 143.0 2013年7月28日
3 山口県 須佐 138.5 2013年7月28日
4 福岡県 朝倉 129.5 2017年7月5日
5 沖縄県 仲筋 129.0 2018年7月4日
静岡県 土肥 129 2003年7月4日
7 長崎県 長崎 * 127.5 1982年7月23日
8 長崎県 佐世保 * 125.1 1967年7月9日
9 高知県 室戸岬 * 123.8 1949年7月5日
10 和歌山県 潮岬 * 121.2 1955年7月22日
11 新潟県 十日町 121.0 2011年7月29日
12 福岡県 博多 116.0 2009年7月24日
長崎県 厳原 * 116.0 2003年7月23日
14 鹿児島県 上中 115.0 2010年7月3日
15 鹿児島県 伊仙 114.5 2015年7月25日
16 高知県 魚梁瀬 114 1995年7月21日
17 長崎県 福江 * 113.5 1967年7月9日
18 熊本県 鞍岳 113 2006年7月26日
静岡県 静岡 * 113.0 2003年7月4日
20 静岡県 富士 112.5 2008年7月4日

日降水量 (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
mm 起日
1 高知県 魚梁瀬 851.5 2011年7月19日
2 三重県 宮川 764.0 2011年7月19日
3 奈良県 日出岳 734 1997年7月26日
4 宮崎県 えびの 715 1996年7月18日
5 徳島県 福原旭 641.5 2011年7月19日
6 奈良県 上北山 627 1997年7月26日
7 和歌山県 西川 581.0 2011年7月19日
8 徳島県 木頭 579.0 2011年7月19日
9 鹿児島県 阿久根 * 555.5 1971年7月23日
10 高知県 船戸 543.5 2011年7月19日
11 静岡県 井川 527.5 2011年7月19日
12 高知県 池川 527 2007年7月14日
13 愛媛県 成就社 525 1999年7月27日
14 徳島県 旭丸 520 2004年7月31日
15 福岡県 朝倉 516.0 2017年7月5日
16 和歌山県 色川 513 1997年7月26日
17 高知県 本山 510.5 2018年7月6日
18 鹿児島県 紫尾山 502 1976年7月19日
19 三重県 尾鷲 * 498.0 2011年7月19日
20 岐阜県 樽見 495 2002年7月10日

最大風速 (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
m/s 風向 起日
1 静岡県 富士山 * 55.9 南西 1938年7月4日
2 沖縄県 石垣島 * 53.0 南東 1977年7月31日
3 高知県 室戸岬 * 47.7 2004年7月31日
4 沖縄県 那覇 * 46.4 北北東 1949年7月23日
5 沖縄県 与那国島 * 44.0 2013年7月13日
6 沖縄県 南大東(南大東島) * 41.0 東南東 1961年7月29日
7 滋賀県 伊吹山 * 39.9 南東 1997年7月26日
8 沖縄県 大原 39 ] 北東 1996年7月31日
9 沖縄県 宮古島 * 38.2 東北東 1964年7月4日
10 沖縄県 盛山 37.5 南東 2013年7月12日
11 沖縄県 志多阿原 36.0 2013年7月13日
12 沖縄県 渡嘉敷 35.3 南東 2014年7月8日
13 沖縄県 下地 35.2 北北東 2018年7月10日
沖縄県 久米島 * 35.2 南東 1974年7月5日
15 沖縄県 北原 34.6 東南東 2014年7月8日
16 鹿児島県 沖永良部 * 34.3 南東 2007年7月13日
17 沖縄県 波照間 34 1996年7月31日
18 鹿児島県 屋久島 * 33.8 北東 1972年7月20日
長崎県 雲仙岳 * 33.8 ] 1930年7月18日
20 宮崎県 油津 * 33.6 南南東 2007年7月14日

最大瞬間風速 (各地点の観測史上1位の値を使ってランキングを作成)
順位 都道府県 地点 観測値 現在観測を実施
m/s 風向 起日
1 沖縄県 石垣島 * 70.2 南東 1977年7月31日
2 沖縄県 与那国島 * 67.8 南南西 1996年7月31日
3 沖縄県 西表島 * 61.3 北北東 1996年7月31日
4 高知県 室戸岬 * 60.9 東北東 2004年7月31日
5 沖縄県 南大東(南大東島) * 58.0 東南東 1961年7月29日
6 東京都 大島 * 56.7 南西 1985年7月1日
7 沖縄県 那覇 * 56.3 東南東 2007年7月13日
8 宮崎県 油津 * 55.9 南南西 2007年7月14日
9 沖縄県 宮古島 * 55.8 北東 1964年7月4日
10 沖縄県 盛山 55.6 南東 2013年7月12日
11 鹿児島県 枕崎 * 55.0 北西 1996年7月18日
12 徳島県 剣山 * 54.5 南南西 1966年7月8日
13 鹿児島県 屋久島 * 54.3 東南東 1996年7月18日
14 沖縄県 大原 54.2 南南東 2013年7月12日
15 沖縄県 久米島 * 53.8 東南東 1991年7月27日
16 静岡県 富士山 * 53.2 南東 1972年7月15日
17 沖縄県 渡嘉敷 53.0 南南東 2014年7月8日
18 鹿児島県 鹿児島 * 52.0 北東 1996年7月18日
19 鹿児島県 沖永良部 * 51.7 南南東 2007年7月13日
20 沖縄県 名護 * 50.9 南東 2007年7月13日

表の見方

掲載データ

 観測所には、気象台や気象台と同様の観測装置を使う測候所、気象観測所、特別地域気象観測所(以下「気象台等」と呼ぶ)とアメダスの2種類があります。*印の地点は気象台等です。この表では、統計開始(アメダスは1976年、気象台等は地点により異なる)以降の観測データを対象に、観測史上1位の値を使い、上位20位までのランキングを作成しています。
 アメダスでは、観測所の移設に伴って周囲の環境が大きく変化し統計に影響がある場合は、移設前後の期間別に統計します(以下統計切断と呼ぶ)。統計切断前後の地点名が同じ場合、移設前の期間の地点名に「(旧)」を付けて区別します。
 なお、一つの地点では1位の値のみを掲載しています。ただし、アメダスの統計切断がある地点は、それぞれの期間の1位の値が共に歴代全国ランキングに入る場合があります。

掲載要素は次のとおりです。

  • 最高気温の高い方から
  • 最低気温の低い方から
  • 最高気温の低い方から
  • 最低気温の高い方から
  • 最大10分間降水量
  • 最大1時間降水量
  • 日降水量
  • 最大風速
  • 最大瞬間風速
  • 最深積雪(6〜9月は除く)

掲載順位

掲載順位は次のとおりです。

  • 値の大きい(小さい)順
  • 値が同じ場合、起日の新しい順
  • 値と起日が同じ場合、気象台等がアメダスよりも優先します。

現在観測を実施

  • ○印は現在観測中の地点での値、△印は過去に移設した地点で移設前に観測した値、空欄は廃止された地点での値です。
  • 過去の気象データ検索の地点選択画面では、白い背景に黒字の地点名は現在観測中の地点、廃止された地点は灰色の背景に白字の地点名を表示します。

その他

  • 最小単位は要素ごとの値についての補足説明をご覧ください。
  • データの更新時刻はデータの更新時刻をご覧ください。
  • 表中の記号の意味は値欄の記号の説明をご覧ください。
  • このページの最深積雪は、前日までの値を掲載しています。一方、アメダスにおける地点ごとの1〜10位の値の月最深積雪は前月までの値を掲載しています。このため、起日が今月の場合は、このページに値が掲載されていても、地点ごとの1位には値が掲載されないことがあります。
  • このページの最深積雪の]印は、起日の日最深積雪が資料不足値の場合に付加しています。一方、地点ごとの1〜10位の値の月最深積雪の]印は起日を含む月の月最深積雪が資料不足値の場合に付加しています。このため、地点ごとの最深積雪1位を記録した月に長期間欠測が生じ、月最深積雪が資料不足値となった場合などには、このページには]印が付加されず、地点ごとの1位には]印が付加されることがあります。

このページのトップへ