気象衛星センター | Meteorological Satellite Center

現在位置: トップ > ひまわり8・9号 > サンプルデータ



サンプルデータ


データの名称

ひまわり8・9号の観測データについて、気象庁で作成するデータの名称と形式を表1に示します。データ形式の説明及びサンプルデータは、表1のリンク先を参照してください。 また、(一財)気象業務支援センターを通じて提供を行う配信資料については、「配信資料に関する技術情報 第456 号」(気象庁ホームページへのリンク)をご覧ください。

サンプルデータは軌道上試験のAHIの観測による実データ又はシミュレーションデータ(英語ページへのリンク)から作成しています。シミュレーションデータから作成したサンプルデータは、 実際のセンサーの出力を使用していないため、zipファイルを展開して得られるbz2ファイルは、実データでのbz2ファイルよりも小さくなっています。

表1 気象庁で作成するデータの名称と形式
データの名称
(データの形式)
観測範囲 配信方法
気象業務
支援センター経由
ひまわり
クラウド経由
ひまわり
キャスト経由
ひまわり標準データ
(ひまわり標準フォーマット)
フルディスク O O
日本域 O O
機動観測域 O O
HRITファイルデータ
(HRITファイルフォーマット)
フルディスク O O
LRITファイルデータ
(LRITファイルフォーマット)
フルディスク O
NetCDFデータ
(NetCDFフォーマット)
フルディスク
日本域 O O
機動観測域 O O
カラー画像データ
(PNG 24bitフォーマット)
フルディスク O O
日本域 O O
機動観測域 O O
JPEG画像データ
(JPEGフォーマット)
フルディスク O

サンプルプログラム

ひまわり標準データ等を読み込むサンプルプログラムを以下に示します。