キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

浮遊タールボールの観測結果

これまでに観測されたタールボール(油塊)の分布

年 のタールボールの分布  (a)1~3月 (b)4~6月 (c)7~9月 (d)10~12月

解説

1990年代半ばまでは、タールボールがしばしば日本周辺海域で採取されましたが、1996年以降、北西太平洋で採取されることはまれになっています。


海域別のタールボール密度の経年変化
海域別のタールボール密度の経年変化

海域区分

海域区分

このページのトップへ