キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

大気・海洋環境観測年報

データ種別

 
   

観測所


観測時期


  



大気・海洋環境観測に関するデータ集

 平成28年4月更新

 2014年までの観測成果を閲覧できます。各データについては、最新のものをご使用ください。

 「大気・海洋環境観測年報」は、地球温暖化、オゾン層破壊、酸性雨や海洋汚染といった地球規模の環境問題に関わる大気や海洋の状況について、気象庁が行っている最新の観測データをとりまとめたものです(毎年4月頃更新)。

 観測データの収録内容は、大気中や海洋中の温室効果ガス観測、オゾン層破壊物質とオゾン層や紫外線観測、エーロゾルや日射量の観測、酸性雨と関係する降水・降下じんの観測、海洋汚染の観測です。

【参考】気象庁 地球環境・気候のページ

Phenomena and Concepts Covered by the Report



 ※本コンテンツ中の「このデータセットについて」及び「データフォーマットの説明」の記述は、DVDで刊行している「大気・海洋環境観測年報」と共通化しています。
 このため、データのディレクトリ構造など、本コンテンツでは利用できない記述内容が一部含まれています。利用時にはご注意ください。

このページのトップへ