キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。

気象庁情報カタログについて

はじめに

 気象庁は、気象・地象・水象についての観測・予報・調査等の業務を通じて得た各種情報を保有・提供しています。これらの情報は、防災機関、民間の気象事業者などのユーザや、報道機関を通して広く一般向けに提供され、防災・交通安全・産業・日常生活等の様々な場面で利用されています。近年、防災業務の高度化、民間気象事業者によるサービスの多様化、環境問題への対応の必要性、情報通信手段の発達などの社会的・技術的背景によって、気象庁が提供する情報へのニーズが増すとともに、その活用分野も広がっています。
 この「気象庁情報カタログ」は、気象庁が保有・提供する各種情報(以下「気象情報」という)のカタログであって、気象情報の利用促進を目的として作成するものです。気象情報を網羅的に記述するとともに、その提供方法についても解説しています。

気象情報の提供について

 気象特別警報・警報・注意報や地震・津波・火山に関連する情報などの防災気象情報は、気象庁本庁や地方気象台などから防災情報提供システムにより直接防災関係機関に伝達され、防災関係機関の災害対策に活用されています。また、船舶や航空機の安全な運行に資するための気象情報は、それぞれ専用の伝達システムを用いて提供されています。
 一方、広く一般向けには、防災気象情報はもちろん、日々の生活に不可欠な毎日の天気予報や週間天気予報、1か月予報といった様々な情報が、テレビ・ラジオ・新聞などの各種メディアを通して提供されています。近年では、インターネット利用の普及を踏まえて、より多くの国民の利便のために、気象庁ホームページへ一部の気象情報の掲載を行っています。また、全国の気象官署が印刷物や電子媒体などで保管している気象情報については、それぞれの官署において閲覧することができます。
 これらの提供方法に加えて、気象庁は、一般財団法人気象業務支援センターを通して、民間気象事業者等を支援するための気象情報を提供しています。

収録内容と項目

1. 収録内容

気象庁が保有・提供する各種情報を対象としています。本カタログにおいては、以下の2つの提供方法に分けて掲載しています。
  • 即時提供 < 専用の情報通信システム等を用いての提供 > 
  • 非即時提供 < 印刷物やCD等の媒体による提供 > 
なお、本カタログ収録内容と実際に提供されている情報の内容が異なる場合があります。

2. 収録項目

本カタログに収録した項目は、下記の通りです。

ア) 即時提供を行う情報の収録項目と説明

項目説明
情報名 情報の名称を示しています。
同じ情報名が複数行表示される場合は、行ごとに情報名以外の項目が異なります。
内容 情報の内容に関する説明を示しています。
< 要素 > 天気、気温、気圧、風等の要素を示しています。
< キーワード> 内容に関するキーワードを示しています。
領域等 < 領域 > 情報が対応する地理的な範囲を示しています。
< 解像度 > 格子間隔を示しています。
< 地点数 > 地点の数を示しています。
予報時間 情報が予報を含む場合、予報時間を示しています。
配信頻度 情報を配信する頻度を示しています。
提供方法 気象庁HP :  気象庁のホームページに掲載していることを示しています(一部掲載や画像化したものを含みます)。
支援センター :  一般財団法人気象業務支援センターから提供していることを示しています。
JMH :  気象無線模写通報により提供していることを示しています。
気象衛星 :  気象衛星から提供していることを示しています。
Safety NET(セーフティネット) :  国際海事衛星(インマルサット)を経由して提供していることを示します。
ナブテックス :  ナブテックス無線放送により提供していることを示します。
上記以外の方法は、概ね「その他」と記述しています。
フォーマット等の解説 < ヘッダ・ファイル名 >情報を識別するための冒頭符(ヘッダ)もしくはファイル名を示しています。
< 形式 >XML、GRIB、ファックス図等の形式を示しています。
< 解説資料 >情報のフォーマット等に関する解説資料へのリンクを示しています。

イ) 非即時提供を行う情報の収録項目と説明

項目説明
情報名 情報の名称を示しています。
同じ情報名が複数行表示される場合は、行ごとに情報名以外の項目が異なります。
内容 情報の内容に関する説明を示しています。
< 要素 > 天気、気温、気圧、風等の要素を示しています。
< キーワード> 内容に関するキーワードを示しています。
領域等 < 領域 > 情報が対応する地理的な範囲を示しています。
< 解像度 > 格子間隔を示しています。
< 地点数 > 地点の数を示しています。
予報時間 情報が予報を含む場合、予報時間を示しています。
発行頻度 情報の発行頻度を示しています。
提供方法 閲覧 : 気象官署での閲覧等が可能であることを示しています。閲覧方法等の詳細は、総合閲覧窓口をご覧ください。
気象庁HP : 気象庁のホームページに掲載されていることを示しています(一部掲載や画像化したものを含みます)。
支援センター : 一般財団法人気象業務支援センターから提供可能であることを示しています。
上記以外の方法は、概ね「その他」と記述しています。
提供媒体 刊行物、HDD、CD・DVD等の媒体を示しています。(一般財団法人気象業務支援センターからの複製の頒布は、本カタログと異なる媒体によって提供されることがあります。)
刊行物、HDD、CD・DVD以外の媒体は、「その他」としています。
提供期間 情報の提供可能な期間の開始・終了を示しています(複数の媒体にまたがる場合があります)。
フォーマット解説 情報のフォーマットに関する解説へのリンクを示しています。